夢の地元両国でのドッグサロン開業までの軌跡

江戸っ子トリマーのブログ

未分類

小さなトレーニング

更新日:

今日は昔からトレーニングの一環としている趣味の紹介です。

「ダーツ」です。

3年ぐらい前に始めて最近できてませんでしたが半年ぐらい前までは毎日やってました。

 

何のトレーニング?ただの遊びじゃん。と思われるかもしれもしれませんが「集中力」のトレーニングです。

トリミングでは集中力ってとても大切だと思ってます。

まずワンコのトリミングの際はちょっと動いてしまうことはよくあることです。これは仕方がないことです。というか皆よく頑張ってくれています。僕がワンコなら無理だろうな(笑)

そんななかでトリマーさんがワンコと心を通わせて動きそうだなぁ…というのを感じ取り予測を立てハサミを止める。その作業を的確に当てる必要があると思っています。そこには集中力って大切だと思っていて、お腹すいたな〜とか思っていたら集中力がかけて余計に毛を切っちゃったり、最悪怪我をさせてしまうということも起きてしまうかもしれません。そんなことは絶対に起こしてはいけない。

集中力大事じゃありませんか?

カット中ちゃんと立ってくれている子が多くてとても助かっていますが、ワンコはストレスだよなぁとよく思うのです。

僕たちは日々動かずに立ちっぱなしってことあまりないですよね?

アーチェリーの選手ってこの立ち止まるトレーニングをしていて体幹・筋肉・ストレスを鍛えています。

人は体を動かすと自律神経の中の服交感神経と交感神経のバランスが非常にいいみたいでストレス軽減でき、逆に立ち止まるとそのバランスが崩れてストレスが溜まってしまう生き物みたいです。

僕はこの現象はワンコも同じなのかな?って思ってます。なので素早く可愛くしてあげたいのでカットの技術以外にもできることを探していてたどり着いた一つの答えが「集中力の質」を高めることでした。

やっぱり普段体調でだるかったり、イライラしてしまう時は生きてるうえでどうしてもあります。この不安定な時にいかに高い集中力を保つことができるか。またはすぐに切り替えることができるか。それを鍛えるのにぴったりと思ったのが「ダーツ」です。

 

ダーツやったことありますか?一人3投投げてを繰り返し当たった得点を足したり引いたりしながら勝負する頭もかなり使う結構奥が深いものです。詳しくはこちらで。沢山のゲームが存在するのでとても長く遊べるものですので是非遊んでみてください。

自分の投げたいところに当たらないでイライラ。ハットトリック(3本とも真ん中の小さい円に入ること)まであと一本の時の興奮・緊張。戦略的にゲームを進めていたが思わぬアクシデントで気持ちが乱れる。周りのガヤがうるさくてイライラ(笑)

様々な場合でも集中し、全く同じ投げ方、投げるスピード、ダーツを離す位置etcどれかが狂うと投げたいところに入りません。

なので気持ちの切り替えと集中力がとっても大切で毎日フォームとメンタル面のトレーニングでした。

そのトレーニングのおかげで高い質の集中力がついてきてカットも昔より仕上がりを落とさずに早くできるよになり、後輩にも教える時間もしっかり作れるようにはなってます。お客様からにもここ1年褒められる回数がかなり多くなりました。自分でも手応えはあります。

この小さな努力でしかも趣味として楽しみながらできるもの探求していきたいです。

ちなみに点数をただ足していく(3投×8回)カウントアップというゲームの最高が897点ですので抜いてみてください。(笑)

今日は少し長くなってしまいましたが、読んで下さりありがとうございます。

-未分類
-

Copyright© 江戸っ子トリマーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.