夢の地元両国でのドッグサロン開業までの軌跡

江戸っ子トリマーのブログ

トリミング

子犬の時の経験は大切(シャンプー編)

投稿日:

 

これは僕がお世話になっている動物病院のお薬の袋です。

よく人に例えると何歳ですか??と聞かれるので、この際これでウチの子はどのぐらいの年齢なんだろ?っと再確認してみるといいですね♬

 

知ってる方は多いですが子犬の成長はかなり早いです!

なので子犬時の経験はとっても大切!!!

初めてのシャンプー・トリミングはどのくらいからお願いしようと思ってますか??

とりあえずモコモコって可愛いし目が見えなくなるまで待つ!

うん!モコモコって可愛いよね♡

それは解りますがシャンプー・トリミングって全ての子に一生涯必要になるものなので若いうちに沢山経験してもらうことは大切だと思ってます。

経験上初めてトリミングサロンを利用するのは6~8か月ぐらいが多いと感じます。

1歳になるまでは自分たちより体も心も成長するのがホントに早い。

生後半年で人で言えば小学校の中学年です!そこまでシャンプーという経験をしないというのはどうかと思ってます。

じゃあ家でやる!というのも、う~ん難しいかな(-_-;)って感じます。

プロでもとっても気を使うし難しいです。

仔犬ちゃん初めてのシャンプーです

↑以前紹介させていただいた尊敬しているファニーテールさんのブログの記事です。このぐらいの若さでやってます。

僕も前のお店ではブリーディングもやっていたのでこのぐらいの若さからのシャンプーは行ってきました。なのでより若い時の経験が大切というのが理屈以外に経験としても解ってます。

プロに任せてくれ沢山経験した子は1歳になる頃にはシャンプー・トリミング何も嫌がることのない子が殆どで、ウキウキでお店にも来てくれトリミング中はリラックスして寝てました(笑)

 

愛犬のエドも1か月半から少しずつ作業に慣れてもらいました。

↓エドが2か月頃で頑張ってくれた時期

シャンプー以前に水(お湯)だって怖いから勢いよく出てしまうシャワーヘッドからのスタートなんてしません。水の音などがしないように桶などにお湯を張ってバシャバシャ音がでないようにと人間の赤ちゃん同様に行います。

爪切りだったりバリカンの音・振動、ハサミの音、ドライヤーの音・風、細かく言えばもっとあります。シャンプーの作業って沢山怖いポイントがあります。

なのでやはりシャンプーなどはプロに任せて、お家ではしっかり正しいやり方を学んでからブラッシングをしてみたりとスキンシップを取ることが大切と思います。

疑問に思うことがあれば聞いてください。相談できるお店にしますので!

 


一応記事にしたので報告もします。

エドが無事に手術から帰ってきました(´;ω;`)

お迎え予定時間を2時間オーバーでした・・・。

正直この2時間良いこと考えられませんでした。とても怖かった(-_-;)

麻酔にリスクは付き物です。絶対安全ではありません。

避妊・去勢・怪我での麻酔はしょうがないと思いますが、歯は防げます。

若い時から練習していきましょうね。

手術お疲れ様。。。

-トリミング
-

Copyright© 江戸っ子トリマーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.