夢の地元両国でのドッグサロン開業までの軌跡

江戸っ子トリマーのブログ

日常

熱中症・日射病に注意しましょう!

投稿日:

ここ最近気温上がってきましたね(;^ω^)

明日何か真夏日になるのでは!?と言われてますねΣ( ̄ロ ̄lll)

気象庁が発表する夏日・真夏日・猛暑日などの言葉。それぞれ基準解ってますか?

ワンコを飼ってるのであれば覚えておくとリスクの高さも解るのでいいかもしれませんよ!

最高気温が25℃以上夏日30℃以上真夏日35℃以上猛暑日です。

 

暑くなると怖いのが「熱中症」「日射病」ですね(-_-;)

 

熱中症環境温度が高温であり体温が以上に上昇した状態です。

日射病日光に当たることによって体温が以上に上昇した状態です。

それぞれ似てるようで違うのですよね(;'∀')まぁこれは人も一緒なので知ってる方は多いですね♪

 

ワンコでなりやすい子たちはどんな子でしょうか??

ヒトと一緒!肥満の子(;''∀'')、毛を長くしている子も勿論なりやすいです。犬種で言ったらシーズー、パグ、フレンチブルなどの短頭種。いわゆる鼻ぺちゃ系の子達ですね…

個人的にはフレンチブルが一番なってしまっている気がします(;^ω^)

ドッグランとかで遊んで楽しくなりすぎて自分で気づかずにパタッといってしまう子が少なくない気がします。

 

症状としては??

呼吸の異常発作がおきてしまったり、下痢・嘔吐をしてしまう。下痢・嘔吐すれば脱水にもなりやすい、意識の喪失などがあげられます…

熱射病・日射病は時間との勝負です。命の危険もあるものなのでしっかり我が子の体調見ておきましょう!

 

対処法はどうすればいいのか??

まずは涼しい場所に移動させましょう!冷房の効いてる所があるならまず移動です!!

扇風機なども当ててあげてとにかく体を冷やしましょう!

たらいなどに水を張って全身を浸けるのも効果的ですね♪

とにかく冷やす!!!

でも冷たすぎる水で浸けちゃうのはよくないです!

早く冷やしたいのに何でよー!?って思いますよね?

冷たすぎる水って確かに体を冷やすのですが、冷やしすぎると毛細血管が収縮してしまって、かえって体温が放散しないのです(;^_^A

何事も適度が大切ということですね♪

 

これから梅雨がやってきて梅雨明けしたら夏到来です!

熱射病は飼い主の不注意でなるものだと思っています。

暑さなど人間が我慢できてもワンコは我慢できていないかもしれません(ワンコの平均体温は37,5~39℃と高い)。クーラーがあるなら上手く使い、日中の散歩は避け朝早く行ってあげるか、夜遅めに行ってあげてください!!

個人的におススメは朝です!!

僕は夏の散歩は朝の4時すぎぐらいに行ってあげたりもしてます!

結構その時間は涼しいですよ♬人も車も少ないので気持ちいです(^▽^)/

-日常
-

Copyright© 江戸っ子トリマーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.