夢の地元両国でのドッグサロン開業までの軌跡

江戸っ子トリマーのブログ

ケア

黄色の鼻水が止まりません・・・

更新日:

先週の金曜日からなんとなく身体が怠かったのですが次の日の土曜日からは副鼻腔炎になってしまってます。

副鼻腔炎っていわゆる蓄膿症ってやつです。

免疫落ちてくるとほぼ僕はなります(-_-;)

今日は味も殆ど解らなくなってきてるのでちょっと苦手なトマトジュースごくごく飲めてます(笑)

鼻うがいってやったことありますか?

結構な回数やってますが未だに写真のような顔で出来たことないです(笑)

毎度ブッファーって吐き出します(笑)

僕には難しいですが、やった後は鼻がスースーして気持ちいいので花粉症で悩んでる方にもおススメです♬

 

はい!こんな報告いらないですね(笑)

でもちょっと繋がる内容です。

僕は蓄膿なんで鼻をかむと黄色の鼻水(膿)が出てきてしまいます。すいません汚い話で・・・。

 

でも黄色の鼻水が出てるワンコたまに見かけます(*_*;

ほとんどがシニア犬です。そして大体歯がかなり汚いです。

つまり少し前に記事にしている「歯周病」になっている子です。

写真を張りたいのですが動物病院さんが載せてるものが殆どで勝手に画像使えないから画像なしです・・・(;^_^A

でも知って欲しいのでリンクを張ります!

日本小動物歯科研究会の会長である藤田 桂一先生の病院「フジタ動物病院」のHPです。

歯の病気の説明がありますが、その中でも「口鼻瘻管」(こうびろうかん)をチェックしてください。→こちらから

藤田先生は歯のスペシャリストです。藤田先生の歯のセミナーに参加しましたが一流だと情報量が凄かった・・・。

獣医学のセミナー色々受けてますが「歯」ってなんとなくインパクトに欠けませんか?

心臓とか脳とかだと命の勉強してる!って感じに思えるのですが、歯はなんか地味な感じに僕は昔思ってました。

獣医学のセミナーで一番うなづきながら聞いたのは藤田先生のセミナーでした。

たかが歯と思いがちですが恐ろしいです(´;ω;`)

 

しっかり僕の「歯周病」の記事を読んでからは歯磨きしてますか?

少しでもお力になれたらと願ってます。

 

明日は口鼻瘻管の写真を見てもらったと思うので説明をしていきます。

-ケア
-

Copyright© 江戸っ子トリマーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.