夢の地元両国でのドッグサロン開業までの軌跡

江戸っ子トリマーのブログ

開業

お店の名前を考えよう

投稿日:

あと1年ちょいを目安に両国でお店を出す。

お店を出すという事は名前をいつかは決めないと!ということでちょっと前から考えているのですが…

まぁ決まらないね(;^ω^)(笑)

やっぱりしっくりこないなぁ…変えちゃえ!なんてことは出来ないですからね(;^_^A

両親が僕の名前を考えた時はさぞかし悩んだのだろうとちょっと親の気持ちが解った気がします(笑)

 

一つパッと浮かんだのは「パパ」です。

パパ?

はいお父さんの「パパ」です。

 

・・・。

 

はぁ!?って感じですよね?(笑)

 

実は僕専門学校の時のあだ名「パパ」でした。(笑)

通い始めて2日目である女子から「パパっぽいからパパって呼んでいい?」

3日目からほとんどの人からパパって言われて誰よりも早くキャラが確立しました。(笑)

 

嫌いだったか?というと結構好きでした(o^―^o)♬

9割女子なので女子からパパって言われるのはちょっと嬉しい(笑)っていう理由もありますが。

 

「パパ」ってどんなイメージですかね??

 

人それぞれですが、僕は言葉に表すと「優しい」「穏やか」「責任感がある」「正義感」「大きな存在」「包容力」「覚悟」等のイメージが出てきます。

なんかペットサロンのオーナーとしてリンクするところあるなぁ~って思っていて。

専門学校では単純に老け顔だったからというのもありますが、多分優しさとかも伝わったと思うのです。

すぐに「優しさ」を人に伝えられるのは全員が出来ることではないし、その部分はお店でも出したい。

 

トリマーってまだ男が少なくて9割女子です。

パパって言われたら何となく男の人がやってるのが解るかな?って思ったり

「パパ」って子供でも覚えられるし、誰もがいう馴染みの言葉だから言いづらいなんてことはない。

僕自身「パパ」は専門学校入ってすぐに言われた言葉なので初心を忘れずという意味合いもある。

 

 

なんか最後らへんのは無理やり感がありますが(笑)今の所気に入ってます。

ただ単純すぎやしないか?もうちょっとペットサロンらしいおしゃれな名前とか考えた方がいいよなぁとか考えているのでまだ確定はしません。

 

でも何となく今考えていることも伝えたいなぁと思ったのでブログにしてしまいました(^▽^)/

何も意味のない記事ですみません(;^ω^)

需要はないですが定期的に思ってることだけの記事あげちゃいます!

気になったら読んでくださいね♬

 

-開業
-

Copyright© 江戸っ子トリマーのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.