夢の地元両国でのドッグサロン開業までの軌跡

江戸っ子トリマーのブログ

ケア

シャンプー節約術を伝授

投稿日:

昨日はインターペットの技術編を書きました!

記事はこちらで

トリミングって結構奥が深くてただカットが上手いだけでは上手に切れないのですよ!

???ですよね…

シャンプー・ブローなどのスキルがないとどんなにカットの技術が長けていたとしても上手く切れません。

へー。あっそうっすかって感じですが(笑)

このシャンプーの事を勉強すると実は節約にもなりますので以外に無視できないですよ!

今日のシャンプーの内容は軽く触れるぐらいです。明日深く書きます。

そもそもどうやって洗ってますか?

僕のイメージではワンコにシャンプー剤を直接つけてワシャワシャと洗うやり方がベターな気がします。

これは自分たち人間の髪を洗うやり方と同じなので何も違和感がないと思います。

これも一つのやり方ではあるのですが、この洗い方では無駄にシャンプー剤使うわ、皮膚にも刺激が強いわ、洗い流しが足りてないことが多いわと何かと良いことが少ないやり方です…

じゃあどうすればいいのか??

泡を別なところで作ってその泡をワンコに乗せてマッサージするように全身を洗っていきます。

解りますか?

解らないと思いますので(笑)画像で説明!

まず用意して欲しいもの!

  • シャンプー(やっぱりイノセントリッチシャンプーがおススメ)
  • 泡立てネット(100均ので十分)
  • 泡を作るための容器(ちょっと大きめで入り口が広い物だとやりやすいかも)

これがあればシャンプーの節約バッチリ!!

このバケツ(今回は7リットル)にちょっとのシャンプーとちょっとの水を入れて泡立てました。

モコモコの泡の出来上がり!!

7リットルのバケツの1/4強ぐらいの量の泡を作れました!!

汚いうえに解りにくくてすみません(;^ω^)

もうちょっとあれば小型犬なら十二分足りる量です。

さて問題!!

どのくらいのシャンプーの量を使ったでしょうか??

皆さんがワンコ家で洗うこともあるかとは思いますがどのくらいの量で洗ってるかよく思い出してください!

どのくらいか想像できましたか??

 

では答え合わせ。

普通のヨーグルト食べるようなスプーン1杯です。

入れる直前に撮ったやつなのでまんまこの量。すり切り以下です。

ちょっと汚れ落としの量には心細ないのでスプーン2杯もあればいけるのかな??と思います。

その子の汚れ具合にもよるので全員とは言えないですが割と頻繁にされていたらこれで十分な量かと!

明日はちょっと詳しく説明です♬

 

関係ないですがインターペットの帰りあまりにも綺麗な風景だったのでおまけに載せます(笑)

またお台場ツーリング行こっと(⌒∇⌒)(笑)

 

 

 

 

 

 

 

-ケア
-

Copyright© 江戸っ子トリマーのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.